「ね」から

令和初めての正月が子年からスタート。


何かと「令和初めての〇〇」と言われる2020年が最初の干支の子年。

子年は何かを一から始めるには良い年でもあるようです。


十二支の最初、新しい元号の最初の一年。

なかなかこんな機会はないので何かを始める自分なりの動機として、

経験をしていない楽しいことを始めてみようかと思います。



本年もよろしくお願い致します。



38回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

距離感